おすすめカリウムサプリ

カリウムサプリ 飲み方 飲むタイミング

サプリの飲み方表記はなぜ全部同じ?

サプリを飲む時に気になるのが飲むタイミングですが、どのパッケージを見ても飲む量の目安は書かれていても、食前、食後などの飲むタイミングに指定はありません。

どんな成分のサプリでも同じような表記なので疑問に思ったことはないでしょうか。

消費者としては「このタイミングで飲めばいちばん吸収されます」と明示してほしいところですが、実はサプリには薬事法による表現の制限があるのです。

サプリメントは病院で処方される薬とは違い「健康食品」として扱われるため、法律により「いつ」飲めばいいかを書いてはいけない、と言う決まりがあるのです。

あくまで食品として考えると、確かにいつ飲んでもよさそうな気がしますが、実際にはサプリの特長によって飲むタイミングで効果が左右することもあるのです。

カリウムサプリを飲むなら「食後」がベスト

多くのサプリは食後に飲むのがベストと考えられます。

サプリの有効成分は食事の消化とともに吸収させるのがもっとも効率的だからです。

また、空腹時に飲むのは胃に良くない、と言う理由もあります。

顆粒状など溶けやすいサプリなら胃に負担になりませんが、カプセルや錠剤は胃の負担になる上、うまく吸収されずせっかくの有効成分を無駄にしてしまいます。

カリウムサプリの飲み方も食後がベストと言えます。

30分以内を目安に、水と一緒に飲むのが基本です。

1日2粒以上が目安なら、朝食1粒飲んで夕方の足のむくみ対策に、夕食後1粒飲んで、昼間のむくみ解消、及び朝の顔のむくみ対策に、と分けても良いでしょう。

1日の使用量はあくまで目安なので、状況によっては1粒、2粒多めに飲むこともあるかと思います。しかし、成分によっては摂り過ぎると体に悪影響が出ることもあるので、摂り過ぎは避けましょう。

カリウムに関して言えば、過剰摂取しても尿として排出されてしまうので、余程たくさん摂りすぎない限り大丈夫と言えますが、今日はむくみがひどいから、と言って規定量よりも多く飲んでも効果には限りがあります。

無駄に尿として排出されてしまうだけなので、目安量を守りましょう。

むくみ解消に特化したカリウム含有サプリはこちら